賃貸経営

【その空室、管理会社さんの所為かもしれません…。】管理会社さんの態度が悪いと起こりえる悲劇とは…!

空室 管理会社さん 関係
トチ尾
トチ尾
ねえ、家ネコちゃん。実はね、入居者さんと管理会社さんの間でトラブルが多いみたいなんだ…。

 

家ネコ
家ネコ
それは大変…!

 

トチ尾
トチ尾
でも僕はあんまり今の管理会社さんの業務には不満がないし、

個人同士の相性なのかなって思うんだけど、家ネコちゃんはどう思う?

 

家ネコ
家ネコ
トチ尾君。

管理会社さんは、オーナーさんにとっても、入居者さんにとっても、そのマンションの調和を保ってくれる存在だよね?

 

トチ尾
トチ尾
そうだね…?

 

家ネコ
家ネコ
そうすると当然、

オーナーさんだけの立場で管理会社さんを考えるだけでなく、

入居者さんの立場からも考えなきゃいけないとは思わない?

 

トチ尾
トチ尾
確かに…。そのせいで入居者さんの住み心地が悪くなって欲しくはないしなあ…。

 

家ネコ
家ネコ
そうでしょう?

それに、早く対応しないと最悪な事態になりかねないよ…!

 

トチ尾
トチ尾
最悪な事態って?

 

家ネコ
家ネコ
少しずつ入居者さんが離れて行ってしまって、空室率が上がってしまう事だよ!

一度悪評が広がったら立て直すのはすごく難しいから、早めに対処しよう!

 

トチ尾
トチ尾
ひ、ひぇぇ!そんな!どうしたらいいの!?

 

家ネコ
家ネコ
今回そんな状態を避けるために、

管理会社さんの最悪な態度によって引き起こされる悲劇をまとめて見ていこう!

対処の仕方を頭に入れておいて、皆が平和に暮らせるマンションを目指そうね

 

管理会社さんと入居者さんの関係

空室 管理会社さん 関係

不動産投資をしているとなかなか意識が向きづらいかもしれませんが、

入居者さんもまた、オーナーさん然り管理会社さんと密な関係を持つ存在です。

日々の管理業務から、集金、その他諸々に至るまで、

入居者さんの生活の基盤となる「住居」の全てにおいて関係を持っていることを考えると

オーナーさんよりも入居者さんの方が管理会社さんとより近い存在であるとも言えるでしょう。

入居者さんが抱く管理会社さんの評判って?

そんな管理会社さんに対するオーナーさんと入居者さんの評判は

凡そ表裏一体と言っても過言ではないのではないでしょうか。

つまり、オーナーさんが良い管理会社さんを見極めることができれば、それだけ入居者さんの満足度が高くなると考えても良いでしょう。

逆にオーナーさんに対して杜撰な対応を行う管理会社さんは

入居者さんに対しても杜撰な対応を行う管理会社さんであると見極めても良いと思います。

つまり、現状オーナーさんが管理会社さんに対して何か不満がある場合

入居者さんも同時に何らかの不満を抱えているケースが多いでしょう。

気を付けたいのが、入居者さんが管理会社さんに対して不満を抱いているパターン。

オーナーさん自身の顔が見えないからこそ、

マンションの顔=管理会社さんになりがちであることを忘れてはいけません。

 

トチ尾
トチ尾
でも冒頭でも言った通り、僕自身は特に管理会社さんに対する不満はあまりないよ?

 

家ネコ
家ネコ
けれど入居者さんとのトラブルが多いんだよね?

そうしたら、やっぱりそのままにしておいてはいけないんだ。

 

トチ尾
トチ尾
一体どうしてだろう?

 

態度が悪い管理会社さんをそのままにしておくと起きてしまう悲劇…。

管理会社 態度悪い

オーナーさんからはあまり大きな不満がないからと言って、

入居者さんの不満をため込んでしまう管理会社さんに管理を委託し続けてしまうと

結果的にオーナーさんにとって大きな損失に繋がってしまう可能性があります。

ここからは、それに気が付かず対応できなかった場合、

どのようなことが起こってしまうのかを見ていきましょう。

入居者さんがどんどん引っ越して行ってしまう

何を言っても聞く耳を持ってくれなかったり、

何度も言わなくては対応してくれない状況に耐え続けることは誰にとっても難しいことでしょう。

その場合、入居者さんにできることはその場を離れる事、

つまり引っ越してしまうことに他なりません。

その都度新しい入居者さんを集っても、

根本的な引っ越しの理由を改善できているわけではない為、

定着率が上がることはないでしょう。

つまり、マンションからどんどん人が消え、空室率が上がってしまうことも逃れられません

空室が多く、またその期間が一か月以上も続いてしまう場合、

オーナーさんの利益にも関わって来る大きな問題になりえる為注意が必要です。

辛いことを言うようですが、

差別化を図らわなくてはいけないほど「似た物件」が立ち並ぶ昨今、

小さなところから不満を解消していかなくては難しいことだらけだと思います。

上手くマンションを運営して利益を上げる為にも

信頼できる管理会社さんの見極めはそれほど重要であると言えるでしょう。

一度下がってしまった信頼を取り戻すことは難しい

マンションの管理を委託している場合、

入居者さんにとって管理会社さん=マンションの顔であると認識されがちです。

オーナーさんが「不満があれば是非解決したいと思っていても

管理会社さんが同じような信念で行動してくれない場合

オーナーさんも管理会社さんと一緒くたにされてしまうこともございます。

巻き添え事故のようにオーナーさんも入居者さんからの信頼を失ってしまうのは、

不公平で悲しいですよね。

また、入居者さんがどんどん退出してしまうと

不動産会社さんからの信頼にも傷が付いてしまう場合がございます。

個人的な随筆で申し訳ございませんが、筆者も物件を探しに行った際に

不動産屋さんに「ここの物件の管理会社さんは管理が杜撰なので正直おすすめはできません」と言われた身です。

管理会社さんの業務上の行動一つ一つが自身の物件の信用に繋がっていること、

また、そのせいで自分の物件がおすすめされないと言われてしまうことを避ける為にも

入居者さんの不満をため込んでしまう管理会社さんに業務を委託することはおすすめできないのです。

 

家ネコ
家ネコ
結局、不動産投資で利益を得られているのは

家賃を支払ってくれている入居者さんがいるからこそだからね。

管理会社さんの態度が悪くて空室率が上がってしまう…なんて事態はできるだけ避けよう

 

トチ尾
トチ尾
そうすると、確かにどうにかしなくちゃいけないよね…。

でもオーナーさんには見えない「管理会社さんと入居者さんの関係」をどう改善したらいいのかな?

 

家ネコ
家ネコ
まずはやっぱり、入居者さんのクレームを明らかにすることからだね!

ここからは、管理会社さんに対して入居者さんが主にどんなことを不満に思うのかまとめていくよ!

 

入居者さんが管理会社さんに抱きやすい不満の例

管理会社 態度悪い

マンション内で生まれる不満は

入居者さん間のトラブルや、衛生面などのトラブル以外にも

管理会社さんの対応や態度に対する諸問題が挙げられます。

今回は、入居者さんの目線に立って、

管理会社さんに対して入居者さんがどのような不満を抱きやすいのか考えてみましょう。

オーナーさんにとっても入居者さんにとっても素晴らしい管理会社さんを選ぶために

是非参考にしてみてくださいね。

建物内で気になったことや、要求などが聞き流される

管理会社さんに管理業務を委託していると言っても

毎日目にするマンション内の「気になる点」を深く認知しているのは

管理会社さんよりもそこに住んでいる入居者さんではないでしょうか。

例えば、マンションのオートロックのドアが故障していて

10回に1度の頻度でドアが開きっぱなしになっているなど、

オーナーさんや管理会社さんの担当者さんがマンションに訪れる際には気がつきずらい点も

入居者さんが気になる点として挙げられます。

そのような報告があった場合、オーナーさんであれば

「それはセキュリティーに問題が出てきてしまうから、一刻も早く認識して対応したい」と思うのではないでしょうか?

しかし、管理会社さんの態度や対応が悪い場合

入居者さんのそのような声が聞き流されてしまうことは往々にしてございます

すると問題が浮き彫りにならないまま

入居者さんの不満だけが溜まって行く状況が作り上げられてしまう可能性が生まれてしまいます。

これは、オーナーさんにとってもいいことであるとは言えません。

オーナーさんが知らぬまに問題が山積みになり、

結果何も対処することができぬまま入居者さんが引っ越してしまうと

不動産投資でこれからも利益を得ていくことが難しくなる可能性があるからです。

管理会社さんから定期的にきちんとした報告がない場合、

報告する「内容」がないのだろう、と考えるよりは、

担当者さん側に報告する「気力」がないのだと考える方が得策です。

 

トチ尾
トチ尾
そうか…。

管理会社さんに対して僕が何の不満も持っていなかったのは

そもそもきちんと管理をしてくれているはずだ、って思いこんでいたからなのかも!

 

家ネコ
家ネコ
公正な判断や改善をするためには、

入居者さんの言い分もきちんと耳に入れておくのが吉だね!

対応に時間が掛かる

上記のように、管理会社さんが入居者さんの言い分や要求を

そもそも聞いてくれない場合よりかはまだ救いがあるように思えますが、

きちんと言い分は聞いてくれている分、対応が遅いことにより不満が溜まりやすいのではないでしょうか。

例えば、マンションの共有部にコインランドリーを設置しているとしましょう。

その中で、「洗濯をする度に衣類が盗まれるからセキュリティーを強化して欲しい」と入居者さんから要望があったとします。

洗濯可能な時間を定めていない場合、常に共有部のコインランドリーに警備をつけるのは

無駄な人件費が掛かってしまってあまり現実的ではありませんが

防犯カメラなどを設置する、などの対処であれば迅速に対応できるのではないでしょうか。

しかし、対応に時間が掛かってしまう管理会社さんであると、

一度言っただけで何か対応してくださることの方が稀です。

入居者さんが何度も何度も改善してくれるように持ち掛けて、やっと重い腰を上げることが常になっているでしょう。

その場合、「結局対応できるのであればなぜ早くしてくれなかったのだろう」と

不満の原因が解消された後も長期に渡って不信感を植え付けてしまう場合があります。

きちんとそのような要求があったとオーナーさんにも報告してくださる管理会社さんであれば

入居者さんに不信感を抱かせるような事態は避けられますが、

このような管理会社さんはオーナーさんにも報告が遅れることが往々にしてあります

管理会社さんの報告の仕方や対応の速さで少しでも気になる点がある場合は、

入居者さんもそう感じている部分があるかもしれないと考えるのが妥当でしょう。

トチ尾
トチ尾
そうか…。管理業務を任せきりにしていて気が付かなかったけれど

僕からもきちんと働きかけなきゃいけないんだね…!

 

家ネコ
家ネコ
こちらから積極的に働きかけても真摯な行動をとってくれないのであれば、

思い切って担当者を変えてもらうように管理会社さんに尋ねてみたり

管理会社さんそのものの変更を考えることがおすすめだよ!

まとめ

管理会社 態度悪い
トチ尾
トチ尾
そもそも僕は、オーナーとしてのニーズを優先して

管理会社さんを見極めていたけれど、入居者さんのニーズをきちんと考えていなかったかもしれない。

 

家ネコ
家ネコ
不動産投資をしているとビジネスと捉えてしまいがちだけれど、

そこには沢山の人が深くかかわりあっていることを忘れてはいけないね!

 

トチ尾
トチ尾
今回はこれを通して、

僕がオーナーとして大切にしたいのはマンションや

そのマンションに住んでくれる住人さんだってことに気が付けたよ。

 

家ネコ
家ネコ
だからこそ、オーナーさんの為にも、入居者さんの為にも

きちんと信頼できる行動をとってくださる管理会社さんを見極めることが重要だね!

 

トチ尾
トチ尾
ちなみに家ネコちゃん、信頼できる管理会社さんってどうやって見極めたらいいんだろう?

 

家ネコ
家ネコ
いい質問だね!

これからの経営をうまく行っていく為にも、

心地よい環境づくりを心掛ける為にも、次回は「信頼できる管理会社さんの見極め方」を説明していくね!

賃貸管理についてこんなお悩みはありませんか?
例えば
  • ・ちゃんと管理してくれているのかよくわからない
  • ・毎月の管理手数料が腑に落ちない
  • ・担当者がイマイチ冴えない
  • ・空室が長期化して困っている
  • ・入居者が長く住んでくれない
  • ・経営に関しての最適な提案がない
  • ・建物・設備の維持管理をどうすればいいかわからない

そんなお悩みをお持ちの方は是非TonTon社にお任せください!

不動産に関するすべてのお悩みを解決します!

 

よく一緒に読まれている記事