不動産投資

不動産投資でよりキャッシュフローを残す為には何ができる?その疑問に答えます!

不動産投資 キャッシュフロー
トチ尾
トチ尾
ねえねえ家ネコちゃん

 

家ネコ
家ネコ
どうしたの、トチ尾君?

 

トチ尾
トチ尾
経費を削減する以外で、キャッシュフローをより残す方法って何かあるかな?

 

家ネコ
家ネコ
いい質問だね!そうしたら今回は、

不動産投資でよりキャッシュフローを残す為には何ができる?

という疑問に答えていくね!

不動産投資の収益は大まかに分けて2種類

不動産投資 キャッシュフロー

まず初めに、不動産投資の収益はどのような種類があるのかおさらいしましょう。

不動産投資での収益は大きく分けて

「売却益(キャピタルゲイン)」と「家賃収入(インカムゲイン)」

の2種類がございます。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

「家賃収入(インカムゲイン)」について

不動産投資 キャッシュフロー

不動産投資の基本の収益取得方法として初めに挙げられるのは

家賃収入(インカムゲイン)」です。

家賃収入とは、マンションやアパートを運営する中で、

毎月家賃として入居者さんから支払われるお金収益として得ることを指します。

毎月安定した収入が望めることが特徴ですが、

一方で家賃の滞納が発生してしまった際には、その打撃を直接受けやすいとも言えます。

売却益(キャピタルゲイン)について

不動産投資 キャッシュフロー

不動産投資の基本の収益取得方法の二つ目に挙げられるのは、

売却益(キャピタルゲイン)」です。

家賃収入とは異なり、マンションやアパートを売却することによって

収益を得る方法を指します。

一度に生まれる収益が大きいことが特徴ですが、

安く物件を購入してより高く売ることが肝ですので、初心者にはあまり向きません

それ以外に収益を得られる方法はある?

不動産投資 キャッシュフロー

ここまで、家賃収入と売却益が不動産投資の基本の収益取得方法であると

お話してきましたね。

しかしながら、それ以外にも収益が望める方法はあるのでしょうか?

結論から申し上げますと、ございます。

ここからは、不動産投資でよりキャッシュフローを残す為にできる、

収益の上げ方について解説していきましょう。

駐車場として貸す

不動産投資 キャッシュフロー

一棟もののマンションやアパートを保有している方で、

もしも土地のスペースが余っているのであれば、

そのスぺ―スを有効活用して駐車場として貸し出すことが出来ます。

その際には、月極駐車場として入居者さんに貸し出すこともおすすめですし、

コインパーキングにしてより多くの方に貸し出すこともおすすめです。

バイク置場として貸す

不動産投資 キャッシュフロー

また、同じく土地のスペースが余っている場合に行えるのは

余っている土地を月極のバイク置場として貸し出すことです。

実はバイク置き場として余っている土地を貸し出すのが最近流行っていて

バイク置き場をコーディネートする会社さんなどもいらっしゃいます。

その為、そのような会社さんに

「うちの土地が余っているのでバイク置き場としてどうですか」

と持ち掛けてみるのもおすすめです。

空室を会議室やテレワーク部屋として貸す

不動産投資 キャッシュフロー

中々空室が埋まらずに困っている方がいらっしゃれば、

その空室を時間で会議室やテレワーク部屋として貸し出すこともおすすめです。

コロナが流行り始めてからテレワークに切り替わり、

今でもそれを踏襲したハイフレックスの事業が沢山ございますので、

この方法は現代の需要に合いながら空室問題を解決することが出来ます。

空室を貸し会議室やテレワーク部屋として貸し出す際には、

「スぺイシー」などのポータルサイトを使用して希望者を集うことがおすすめです。

ダンススタジオとして貸し出す

不動産投資 キャッシュフロー

空室にお困りの方にもう一つおすすめしたいのが、

ダンススタジオとして貸し出すことです。

コロナの影響でダンスレッスンもオンラインになっている今の時代、

ダンスのレッスン場所に困っている方が沢山いらっしゃいます。

そのような方のために、ワンルームで大丈夫なので、

そこに鏡とwifiなどを完備して時間で貸し出すと、重宝されます。

こちらの方法は、今だからこそ需要があるものですし、

レッスン場として貸し出すのに初期費用はさほど掛かりませんから、おすすめです。

トランクルームとして貸し出す

不動産投資 キャッシュフロー

一階部分の空室が沢山存在していて困っている方におすすめなのは、

その部分をトランクルームに改造して貸し出すことです。

トランクルームに改造すると言っても、初期費用はそれほど掛かりませんし、

トランクルームの契約に空きがないという現状から鑑みるに

迅速に契約が決まることも望めるます。

自動販売機を設置する

不動産投資 キャッシュフロー

少ないスペースでも行える収益の増やし方として挙げられるのは、

マンションやアパートの前に自動販売機を設置することです。

こちらもバイク置き場同様、

自動販売機のコーディネートをしてくださる会社さんがいらっしゃいますので、

そちらに連絡をすればすぐに見積もりを出してくださいます。

その際、収益もどれほど望めるかという点も出してくださりますので、

きちんと目を通して、納得したら自動販売機を設置してみても良いでしょう。

携帯電話などのアンテナを設置する

不動産投資 キャッシュフロー

背の高いマンションやアパートを保有されている方におすすめなのは、

携帯電話やwifiなどのアンテナを設置して基地局として使用する契約を結ぶことです。

これによって、携帯電話会社さんなどから月々収入を得ることが出来ますので、

背の高いマンションやアパートを保有されている方は携帯電話会社さんや

wifiの会社さんにお問い合わせをしてみると良いでしょう。

コインランドリーを設置する

不動産投資 キャッシュフロー

マンションやアパートの中に空いているスペースがある場合は、

そこにコインランドリーを設置してみることもおすすめです。

コインランドリーを開設する前の初期費用はかなり掛かってしまいますが、

入居者さんに使用してい頂けることですぐに元は取れると思います。

コインランドリーを導入することで、入居者さんの初期費用を抑えることが出来ますので

収益がプラスで望めるだけでなく

入居者さんを集う際の好条件にもなりえて正に一石二鳥と言えます。

シェアハウスとして貸し出す

不動産投資 キャッシュフロー

戸建てに不動産を保有していて、持て余している場合であれば、

シェアハウスとして貸し出すこともおすすめできます。

同性同士、特に男性同士であると、マンションやアパートを契約しづらい傾向にある為、

友人同士でシェアハウスをしたいけれど

そもそも物件が契約できない、と言うことで悩んでいる方もいらっしゃいます。

その為、そのような方々を対象にシェアハウスとして貸し出してみましょう。

また、その様に友人以外でも、これから友人を作りたいから、と

シェアハウスを選んで入居される方もいらっしゃいますので、

この需要が消えることはまず無いと考えて良いでしょう。

グループホームとして貸し出す

不動産投資 キャッシュフロー

戸建ての不動産を持て余している方にもう一つおすすめなのは、

障害を持っている方などのグループホームとして貸し出す方法です。

こちらの方法を実践する際には、

バリアフリーにリノ―ベーションを行う必要があり、初期費用がかかってしまいます。

しかしながら、自治体からの支援などを得ることもできますので、

安定した経営が望めると思います。

広告を設置する

不動産投資 キャッシュフロー

もしも保有しているマンションやアパートが線路沿いや高速道路沿いにあるのであれば、

屋上部分に広告を設置することもおすすめです。

広告主を見つけて、「月々幾らで貸しますよ」という契約を結べば

家賃収入に加えて広告収入も手に入りキャッシュフローをより多く残す事ができますね。

また、広告であれば変動することが少ないことからも長期的に安定した副収入が望めます。

まとめ

不動産投資 キャッシュフロー
家ネコ
家ネコ
さあ、トチ尾君 今回はどうだったかな?

 

トチ尾
トチ尾
プラスアルファで収益が望める方法がこんなにあったなんて!

 

家ネコ
家ネコ
中には空室問題も一緒に解決してくれるものもあるね!

 

トチ尾
トチ尾
僕も実践して、より多くのキャッシュフローを残してみるぞ!
賃貸管理についてこんなお悩みはありませんか?
例えば
  • ・ちゃんと管理してくれているのかよくわからない
  • ・毎月の管理手数料が腑に落ちない
  • ・担当者がイマイチ冴えない
  • ・空室が長期化して困っている
  • ・入居者が長く住んでくれない
  • ・経営に関しての最適な提案がない
  • ・建物・設備の維持管理をどうすればいいかわからない

そんなお悩みをお持ちの方は是非TonTon社にお任せください!

不動産に関するすべてのお悩みを解決します!

 

よく一緒に読まれている記事